動画制作

サービスの魅力を引き出す映像制作

動画制作

point 1映像の表現力は文字の5000倍

映像の情報量は、静止画や文書による情報伝達力と比較すると、5000倍もの差があると言われています。
そして、1分間の映像を情報量に換算すると、ウェブページの場合は約3600枚分、文字情報に換算して180万文字分に相当すると言われるほどです。

これは文字だけではつたわりにくいサービス紹介や使用方法、そのサービスを使うことによる未来をユーザーにイメージさせるための戦略として非常に効果的です。現在では動画をサイト内に掲載するだけでなく、動画をつかったWeb広告もごく一般的になってきました。

しかし、低クオリティの動画は逆にイメージが悪くなってしまいます。本来動画を使う目的は「相手に好印象をもってもらう」ことであり、弊社ではそうしたイメージ戦略や、動画の企画~撮影・編集まで全て一貫して対応しております。

ご希望があれば、動画を使った広告戦略まであわせてご提案することも可能なので、お気軽にお申し付けください。

動画制作

point 2PV制作、CM制作まで企画から編集まで幅広く対応

良くも悪くも映像制作はフリーランスも多く活躍する市場です。しかしながら、映像制作にもジャンルが多く存在するため映像クオリティには大きな差がでてきます。

当社ではyoutubeチャンネルを複数運営・マネジメントしており、ただ単に映像編集だけではなく企画から撮影~編集まで一貫して対応しております。

特にyoutubeではシッカリとしたノウハウを元に企画・制作を行わないと、いつまで経っても成果が出ないという事に繋がってしまい動画制作をする意味が無くなってしまいます。

運用・マネジメントチャンネル(一部抜粋)

マネジメントチャンネル
(一部抜粋)

  • 運用・マネジメントチャンネル

    デーブ大久保チャンネル

    2020年6月開始
    チャンネル登録者 22万人
    総再生回数 8000万回以上

  • 運用・マネジメントチャンネル

    ぶるちゃんねる

    2021年4月開始
    チャンネル登録者 3.6万人

  • 運用・マネジメントチャンネル

    Ai Studio

    2021年1月開始
    チャンネル登録者 7800人

Youtubeで成果を出すためには、チャンネル分析から戦略的な編集などただの動画編集だけではないノウハウが必要になります。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

Youtube事業

Menu